マムシ

うなぎはもう口には入らないと諦めてとんかつを食した訳ではないのだが、うなぎ屋さんもさぞ大変な思いをされているのだろうなと思う。
吉野家なんかでうな丼は夏場に登場するが、アレは食べたことはないし、食べる気もないけれどうなぎじゃ無いんじゃないかと思う。
値段の開きを考えてもうなぎの偽物か人口うなぎでも開発したんじゃないかと思わざるを得ない。

そうやって、思い起こせばヤミ金対策日記に書いて以来数年はうなぎを口にしていないのかなぁ~
フランス料理なんて一向に食べたいと思わないが、江戸でうなぎを食べられないのはおかしい。
大阪じゃ〝マムシ〟と言っていたが、アレはなぜかな?

来年は稼いで毎月でも食べられるように頑張りましょう!
昨日に引続き病院へ。
昨日帰ってから畜尿の容器を洗って、また畜尿。
排液のサンプルを2回目と3回目の分を持参して腎クリへ向かう。

11:30から歯医者があって、コレは月に一度のクリーニングだったので歯医者を終えた足でそのま病院に行った。
病院に着いて直ぐにバックの交換をし、これが1回目の排液サンプルになる。

バック交換して廊下を採血室へ向かう途中で雪ちゃんに遭遇。
持って来ましたよと、サンプルを手に見せて雪ちゃんが〝グゥー〟してる。

たったそれだけでサンプルを提出して帰ろうと思ったら血を抜くと言う。
おまけに採尿も。
なんだか訊いていないことが突発するので良く分らないが、それで終了。

明日も病院へ。
但し、明日は畜尿だけで排液サンプルは要らないとのこと。

帰りは2時間近く散歩しながら帰宅。